株式会社サステイナブル
過去のお知らせ

−「ネパール地震ジェンダー配慮支援の会」報告会を開催しました

2015年11月6日

報告会テーマ:災害を機に「より良い暮らし」を考える−大地震後のネパールで女性たちが期待すること−

10月14日に、「ネパール地震ジェンダー配慮支援の会(JAGSN)」と共催で、報告会を開催しました。約30名の方に出席者に対し、JAGSN代表の田中雅子さんから、8-9月時点におけるネパールの状況が報告されました。今後のJAGSN活動計画も紹介されました。 まだまだ課題は山積みです。弊社は、これからもネパール震災復興に貢献していきたいと考えています。

勉強会の様子は、弊社ブログをご覧ください


−「ネパール地震ジェンダー配慮支援の会」報告会を開催します

2015年9月23日

報告会テーマ:災害を機に「より良い暮らし」を考える
−大地震後のネパールで女性たちが期待すること−

大地震の発生から間もなく半年を迎えるネパールでは、仮設住宅の建 設や、現金給付型就労事業が行われていますが、女性たちの意見が反映されてい るとは言えません。
9月上旬に被災地域を訪れ、女性団体や障害者団体と意見交換をした田中雅子さんに、彼女たち・彼らの意見を反映した住宅再建案や、災害後の 社会に期待されることについて報告していただきます。

報告者:田中雅子 (ネパール地震ジェンダー配慮支援の会代表)
日時:2015年10月14日(水)18:30〜20:30
会場:東京ウイメンズプラザ視聴覚室C
参加費:500円
定員:36名(先着順)
主催:ネパール地震ジェンダー配慮支援の会
共催:株式会社サステイナブル

参加登録:参加ご希望の方は、info@sustainable-inc.jpに、「お名前」、「ご所属」、「メールアドレス」をご連絡ください。
メールの件名は「ネパール大地震報告会」でお願いいたします。


−「農業と栄養」勉強会を開催しました

2015年7月11日

7月10日に同業他社の皆さんと、農業と栄養に関する勉強会を開催しました。弊社は、これからも農業と通じた途上国の栄養改善に貢献していきたいと考えています。


−ネパール大地震勉強会(災害とジェンダー・社会的弱者の視点から)を開催しました

2015年6月26日

6月23日のネパール大地震勉強会(災害とジェンダー・社会的弱者の視点から)には、約30名の方にご出席いただきました。
活発な議論が行われ、ネパール震災復興においてジェンダーや社会的弱者に配慮する重要性やその方法について学ぶことができました。
弊社は、これからもネパール震災復興に貢献していきたいと考えています。


−ネパール大地震勉強会(災害とジェンダー・社会的弱者の視点から)を開催します

2015年6月10日

株式会社サステイナブルでは、ネパール大地震に関する勉強会を開催します。ご関心のある方は、ふるってご参加ください。

勉強会題名:ネパール大地震勉強会(被害状況と現地NGOの活動)
〜災害とジェンダー・社会的弱者の視点から〜

主な内容:4月25日にネパールで発生したマグニチュード7.8の大地震は、首都カトマンズはじめ周辺地域に甚大な被害をもたらしました。
長年ネパールで研究・支援活動を行い、地震発生直後も被災地での支援にあたられた上智大学の田中雅子さんから、現地の被災状況や支援活動の様子など最新情報をご報告いただきます。
災害においてもっとも脆弱な存在となりうる女性や社会的・経済的弱者に焦点をあて、今後必要とされる支援についてもお話しいただく予定です。

報告者:田中雅子さん(上智大学総合グローバル学部教員)

日時:6月23日(火)18:30〜20:30

会場:森下文化センター 第2研修室(東京都江東区森下3-12-17)
   (会場アクセスマップ)

参加費:無料(会場にて現地支援団体への寄付を受付けます)

託児に関するご相談:勉強会開催時間中に、2歳〜未就学児の託児を必要とされる方はご相談ください。

参加登録:参加ご希望の方は、info@sustainable-inc.jpに、「お名前」、「ご所属」、「メールアドレス」をご連絡ください。メールの件名は「ネパール大地震勉強会」でお願いいたします。

定員:40名程度(先着順)